一人暮らしで失敗しない部屋選び/引越し前に確認するべきポイントや部屋探しのコツ

部屋選びでよくある失敗

一人暮らしの部屋選びの失敗には、
契約してすぐ失敗だとわかるものや、
住み始めなくてはわからないものなど、
様々なパターンがあります。

 

中には部屋を退去した後でわかる失敗もあります。

 

 

このようなトラブルは、原状回復工事の金額や方法に
関することがほとんどを占めています。

 

原状回復工事というのは、賃貸物件で、入居者が出た後、
その人が入居する前の状態に部屋を戻す工事のことです。

 

そのための費用は、借主の使用による部分は借主が、
経年劣化に伴う部分は貸主が支払うようになっています。

 

 

この原状回復工事の代金を大幅に水増しして請求してきたり、
どう考えても最初からあいていた穴の修繕工事費を請求されたり、
というトラブルがあるんですね。

 

しかも、工事の見積書を見せてくれたり、
一緒に傷を確認したりもせずある日高額な請求がくるという
というとんでもないケースまでありますから、
最初に防衛線をはっておくことが大切です。


TOP ゴキブリ対策