一人暮らしで失敗しない部屋選び/引越し前に確認するべきポイントや部屋探しのコツ

月収20万円の場合の家賃の目安

家賃の目安がわかったところで、
自分の生活を思い返してみましょう。

 

友達はたくさんいますか?
飲みに行くのは好きですか?
お金のかかる趣味や習い事がありますか?
今まで、おこづかいとして毎月10万円以上を使っていましたか?

 

これらがイエスの人は家賃は抑えておいた方が得策です。

 

 

一方、あまり友達も多くなく、
食事も自炊ができて節約が苦にならないのであれば、
ある程度高めの家賃を設定しても大丈夫でしょう。

 

手取り月収が17万円の場合、仮に翌年から
住民税が1万円引かれると16万円になりますね。

 

10万円程度あれば普通に暮らすのには困りませんから、
家賃は6万円程度に抑えておくのが得策だと言えます。

 

 

が、上記の項目に当てはまる人や、食事が外食や
コンビニメインになりそうな人、ボーナスが出ない会社に
勤める人などは、もう少し抑えた方が良いでしょう。

 

3万円から4万円の家賃の物件もありますから、
私鉄沿線などを狙って、極力固定費を減らす努力を
最初にしておくと、あとの生活がぐっと楽になります。


TOP ゴキブリ対策