一人暮らしで失敗しない部屋選び/引越し前に確認するべきポイントや部屋探しのコツ

光回線がひけない?ネット利用者が注意するべき部屋選びのポイント

一人暮らしをするにあたってパソコンを持って行く、
もしくは新しく購入するかどうかというのがひとつのポイントとなります。

 

そのパソコンで、個人的な画像編集をしたり音楽を聞いたりする
くらいであれば問題はありませんが、大抵の場合ネットを利用します。

 

今はパソコンが無くてもスマホを使う人も多いですが、
自宅にネット回線をひきたい場合には注意が必要です。

 

 

ネットをひく場合、まずこれから借りようとする物件が
どんなインターネットに対応しているのかを知っておく
必要があります。

 

最近では光回線と言う光ファイバーを使った
回線速度の速いものがほとんどですが、
建物が古かったり設備によっては光回線がひけずに
速度の遅いADSL回線しかできないと言う事もありえます。

 

場合によっては、光回線どころかADSLも対応しておらず、
ネットをひくことができないなんていう最悪のパターンもありえます。

 

これは、事前に不動産屋に確かめる方法と、
接続会社のホームページなどに郵便番号を入力して
接続可能か調べる方法があります。

 

 

ただし、新規に線を引く場合は大家や管理会社に
ひとこと声をかけて、引いても良いという了承を
事前にとっておく必要があります。

 

ここできちんと話を通しておかないと、
あとでトラブルの素となりますから気をつけましょう。

 

ネットの早期開通についてはこちらにまとめました。
興味があればご覧下さい⇒自宅にインターネットを引くには?


TOP ゴキブリ対策