一人暮らしで失敗しない部屋探しのコツと保険の話

保険の種類と選び方

一般的には年齢の上昇と共にライフステージは変化し、
保険のニーズも変化します。

 

一般的なライフステージは次の様な展開です。

 

就職・親元から独立・結婚・子供の誕生・自動車の購入・
子供の入学・マイホームの購入・子供の高校進学・
子供の大学進学・子供の就職・子供の結婚・退職・老後

 

といった具合です。

 

 

このライフステージに沿って必要な保険を考えてみますと、
親元から独立して一人暮らしを始めた段階で必要な保険は、
病気やケガの補償や火災や自動車事故を補償する程度の保険があれば十分です。

 

しかし、結婚によって万が一の場合の
配偶者の将来を考えると生命保険が必要になります。

 

そして、子供の誕生で学資保険、マイカーで車両保険、
マイホームの購入で火災・家財保険などが必要になります。

 

 

そして、子供の就職によって、
それまで生命保険の死亡保険金に比重を置いていたプランを、
貯蓄や医療特約や満期金に比重を置いたプランに変更する必要性が出てきます。

 

また、老後の生活を考えて公的年金だけでは足りない部分を、
積立年金型の保険に切り替えることも考えられます。


TOP ゴキブリ対策