一人暮らしで失敗しない部屋探しのコツと保険の話

ネット保険会社のデメリット 他の保険会社との違い

ネット保険のデメリットは、
商品の種類やタイプが少なく選ぶ範囲が狭いということです。

 

また、保険契約者が特別に高額な補償を必要とした場合も、
ネット保険は契約者のニーズに答えられません。

 

保険金額に上限があるので十分注意してください。

 

 

更に、ネット保険には様々な特約の選択肢が有る訳では有りませんし、
年金や変額保険等の貯蓄性の高い保険商品は用意されていません。

 

つまり、ネット保険の保険商品は、保険に初めて入る一人暮らしの方や
若いファミリー層などの比較的収入の少ない方向けの保険と言えるのです。

 

その他にも、ネット保険は契約者が自分自身で最適な保険を
探して加入しなければなりません。

 

そのためには、最低限の保険知識が必要となります。

 

 

従来の様に担当の保険外交員が保険商品を選んでくれる場合は、
必要の無い保険に加入するリスクも有りましたが、
面倒な計算を自分でする必要は無かった訳です。

 

つまり、それだけ保険分野に於いても、
自己責任原則が徹底されてきたと言えます。


TOP ゴキブリ対策