一人暮らしで失敗しない部屋探しのコツと保険の話

生命保険の申込方法の違いによるメリット・デメリット

生命保険の選び方は大きく分けて3通りです。

 

まず1つ目は、従来の大手生保の保険外交員から申込む方法。

 

地域や職場には必ず大手生保の保険外交員が来ている筈です。
この場合のメリットは、生命保険に対する知識がなくても、
家族構成や年齢・職業などに合わせて保険外交員が
保険プランを提案してくれることです。

 

 

しかし、デメリットは、それ程必要ではない死亡保険金や
特約などを付けれらて保険料が割高になる可能性が高いことです。

 

元々、大手生命保険会社の保険料は割高な上に、
更に大型の保険を手案される可能性が高くなってしまいます。

 

2つ目は無料の保険相談所に出掛けて相談する方法です。
保険相談所は複数の保険会社の保険を取り扱っていますから、
数社の保険から最適な保険を選ぶことができます。

 

只、保険相談所に出掛けたり面談する手間が掛かりますし、
しつこく勧誘されることもあり得ます。

 

 

3つ目はインターネットの比較サイトで選ぶ方法です。

 

この方法は手間暇が掛からず好きな時間帯に気兼ねなく
保険を比較できるメリットがありますが、ある程度の保険知識が
ないと比較サイトを見ただけでは理解できない場合があります。

 

どれが向いているかは人それぞれでしょうから
自分にはどれがいいか考えてみてください。


TOP ゴキブリ対策