一人暮らしで失敗しない部屋探しのコツと保険の話

海外でのトラブルで〇千万!?海外旅行傷害保険が必要な理由

海外旅行に行く場合は、海外旅行傷害保険は必須です。

 

海外旅行に行く場合は旅先の楽しいことばかりに関心が行き、
万が一のことなど気にならない方が殆どです。

 

しかし、現実には海外旅行での交通事故や不慮の事故、
犯罪・急病に巻き込まれる確立は、国内よりもはるかに高いです。

 

海外に行く際には必ず海外旅行傷害保険に入っておきましょう。

 

 

海外で問題が起こったときに最も厄介な事は
治療費が高いことです。

 

特にアメリカでの事例を見ると、
海外旅行傷害保険の必要性を強く感じます。

 

アメリカで脳梗塞で倒れた旅行者が緊急手術を受け、
ストレッチャーで日本まで搬送された時の合計請求書が
2,000万円だったという話は有名です。

 

また、盲腸の手術で200万円などの例も多くあります。
海外では当然健康保険は使えませんから、
治療費は割高になってしまう訳です。

 

 

そのため、海外旅行に行く場合は、
様々な保障がパックになった海外旅行傷害保険をお奨めします。

 

費用はそんなに高いものではなく3,000円〜5,000円程度です。

 

万が一の高額な出費を考えた場合、
これで安心を買えるとなれば安いものです。

 

また、クレジットカードに海外旅行傷害保険が
自動付帯されているカードも最近多くなっていますから、
クレジットカードを確認してみてください。


TOP ゴキブリ対策