一人暮らしで失敗しない部屋選び/引越し前に確認するべきポイントや部屋探しのコツ

不動産屋、賃貸情報誌利用の注意点

これから一人暮らしの部屋探しを始めよう、
という人は、どうやって部屋を探すでしょうか?

 

まずは不動産屋に行く
賃貸情報誌を見る

 

という人もいるでしょう。
しかし実はこれらの方法はあまりおすすめできません。

 

 

まず、賃貸情報誌というのは、気軽に見られて便利ですが、
ここに載っているのは基本的に「業者が載せたい物件」です。

 

いい条件に見える部屋があっても、
「もう借りられている」とか
「大家さんがうるさいからおすすめしない」とか、
適当な理由をつけて断られてしまったりします。

 

付近の相場を知るためには便利ですが、
これで実際に住む部屋を見つけられる確率は低いでしょう。

 

 

また、不動産屋に直接行くというのも、
理想の部屋を探すためにはいまいちの方法です。

 

なぜかと言うと、不動産屋に「これこれの条件で」と伝えても、
相手がそれだけを考えてベストの部屋をすすめてくれる可能性は
限りなく低いからなんですね。

 

不動産屋が奥から出してくる物件というのは、
「お店側が貸したい物件」です。

 

賃貸情報誌や不動産屋は便利ですが
そこだけで決めるのではなく1つの候補として考え、
それ以外にネット等でも探すようにしましょう。


TOP ゴキブリ対策